知っとき隊!新旧の刺青除去法を徹底比較!

最新の刺青除去施術「ピコレーザー」をはじめとする美容外科の手法を一挙紹介

刺青除去の治療方法ガイド HOME » 中国・四国・九州(福岡)のタトゥー除去クリニックリスト

中国・四国・九州(福岡)のタトゥー除去クリニックリスト

中国・四国・九州(福岡)エリアでタトゥー除去をしてくれる6つのクリニックを紹介しています。クリニックの特徴や、施術方法など、参考にしてください。

福岡を中心に、中国・四国・九州エリアで評判のクリニック

五大都市圏のひとつである福岡をはじめとする、西日本エリアでタトゥー除去が評判のクリニックを調査しました。

城本クリニック 松山院 専用器機を用いて、刺青・タトゥーが入っている皮膚の表面を削除する「アブレージョン(削皮法・剥削法)」がメイン。条件によっては1回の治療で除去することもできる。全国に27院、25年の歴史を誇る美容外科医院。
福岡三井中央クリニック 「レーザー治療法」「単純切除縫縮術」「分割切除縫縮術」「皮膚移植術」「アブレーション/タトゥーアウェイ」と、複数の刺青・タトゥー治療方法を行うクリニック。博多駅から徒歩6分というロケーションも抜群。
赤坂クリニック 「Qスイッチヤグレーザー」「Qスイッチアレキサンドライトレーザー」「炭酸ガスレーザー」など、種類豊富な機器を用いてのレーザー治療がメイン。患者そ れぞれのタトゥーや刺青の状態に応じて、最適なレーザーを選択することが可能。なお最新の「ピコ秒レーザー」も導入したことで、山口、大分、佐賀、長崎、 熊本など他県から来院者も多い。
ブリスクリニック いわゆる美容外科や美容クリニックだけでなく、形成外科であるという点で安心して治療が受けられると評判。先生が優しく丁寧。患者の立場で、親身なカウンセリングしており、最適な治療スケジュール、プランを提案してくれる。
エルムクリニック 福岡院 「Qスイッチルビーレーザー」による、パワーの増幅したレーザーで刺青の色素を破壊。患者の刺青やタトゥーを消していく。他の施術に比較すると施術時間が短く、術後の痛みやリスクも少ないため、多くの患者から支持されている。
ドーズ美容外科 佐賀院 最新のレーザー治療に加え、タトゥーの部位、サイズ、デザインを考慮して、「縫縮法」「削皮法」「削皮法+植皮法」「縫縮法+削皮法+植皮法」の術式を組み合わせて治療を行う。最寄駅から2 分とアクセスも便利で、通いやすいと評判。
 
ページの先頭へ ▲
免責事項:
このサイトで紹介しているさまざまな情報は、すべて個人で調査したものです。提供施術が変わることも予想されますので、正確な情報につきましては、必ず各クリニックの公式ページをご確認ください。【2016年2月】