知っとき隊!新旧の刺青除去法を徹底比較!

最新の刺青除去施術「ピコレーザー」をはじめとする美容外科の手法を一挙紹介

刺青除去の治療方法ガイド HOME » 中国・四国・九州(福岡)のタトゥー除去クリニックリスト » 福岡三井中央クリニック

福岡三井中央クリニック

五大都市圏のひとつ、福岡で刺青除去の施術を行う福岡三井中央クリニックについて、その口コミ評判や施術内容を調査しました。

色に関係なく刺青削除が可能「福岡三井中央クリニック」

福岡三井中央クリニックの公式HP画像

引用元:福岡三井中央クリニックのオフィシャルHP(http://www.tattoo-fchuoh.com/)

福岡三井中央クリニックでは、「刺青・アートメイク除去」として、「レーザー治療法」「単純切除縫縮術・分割切除縫縮術」「皮膚移植術」「アブレーション(削皮治療)」「タトゥーアウェイ」など、幅広い治療法から来院者の希望に合った除去方法を選択することができます。

「タトゥーアウェイ」とはアブレーションで皮膚を浅く削り、高濃度の乳酸を注入していくことで、色に関係なくタトゥーの色素を除去することが可能。

レーザーに反応しない全色(緑/黄/紫/青/オレンジ/ピンク等)の刺青を入れている人には最適な方法です。

福岡三井中央クリニックの口コミ評判

口コミ!カウンセリングから、施術、アフターフォローまで、担当の先生が替わらないということで、福岡三井中央クリニックを選びました。事前にいろいろ調べましたが、レーザーの刺青除去は初めてでしたし、同じ先生が治療してくれると安心感が違います。
また、先生は私が不安に思っていることを丁寧に教えてくれ、最終的には満足のいく結果になってよかったです。(20代女性)

口コミ!ほかのクリニックでレーザー治療を受けた人から、「レーザーは痛い」と聞いていたので、すごく不安に思っていました。そのことを相談すると、先生は「大丈夫」と答えてくださったのですが、やっぱり施術を受けるまでは怖くて仕方ありませんでした。
結果は先生の言ったとおり、レーザーは痛くないし、肌のヒリヒリ感すらもなし!こんなことなら、もっと早く治療をすればよかったです。(30代女性)

福岡三井中央クリニックの刺青除去料金

レーザー治療法
1mm 1,500円 ※刺青範囲は(縦+横)÷2×1,500円/1回のレーザー費用
麻酔代 表面麻酔(1回) 3,000~5,000円
マスク麻酔(1回) 50,000円
単純切除縫縮術/分割切除縫縮術
1mm 10,000円 ※刺青範囲は(縦+横)÷2×10,000円/1回
※分割手術の場合、2回目は1回目の半額、3回目は2回目の半額。
麻酔代 局所麻酔 無料
全身麻酔 100,000円
皮膚移植術
縦×横1cm範囲 150,000円 ※例:ハガキ大1,150,000円
全身麻酔 100,000円
アブレーション
刺青範囲が縦×横 10cm以内 300,000円
刺青範囲が縦×横20cm以内 400,000円
※麻酔+アフターケア代として別途50,000円が必要。治療後の検診はすべて無料。
タトゥーアウェイ
刺青範囲が縦×横20cm範囲内(1回) 250,000円

クリニック概要

福岡三井中央クリニック
住所 〒812-0013 福岡県福岡市博多区博多駅東2丁目5-37
診察時間 9:30~20:00
休診日 不定休 ※スタッフ研修・医師の学会出席等により臨時休診となる場合あり。
アクセス JR「博多駅」筑紫口より徒歩2分、地下鉄「博多駅」より2分、バス「福岡交通センター」より徒歩6分、西鉄バス「筑紫口」より徒歩1分
 
ページの先頭へ ▲
免責事項:
このサイトで紹介しているさまざまな情報は、すべて個人で調査したものです。提供施術が変わることも予想されますので、正確な情報につきましては、必ず各クリニックの公式ページをご確認ください。【2016年2月】