知っとき隊!新旧の刺青除去法を徹底比較!

最新の刺青除去施術「ピコレーザー」をはじめとする美容外科の手法を一挙紹介

刺青除去の治療方法ガイド HOME » 皮膚移植手術ってどんなもの?【刺青治療】 » 体験談まとめ

体験談まとめ

ここではタトゥー除去を皮膚移植手術で行なった方の体験談を掲載してますので、参考にしてみてください。

皮膚移植手術の体験談で自分に向くかをチェック

「皮膚移植手術」と聞くと、何となく難しい手術のように思いませんか?重苦しい雰囲気があり、「どこの皮膚を移植するのだろう…」「失敗したらと思うと恐ろしい」という気持ちが先行して、なかなか刺青やタトゥー除去に踏み切れないものです。

そんな時、背中を押してくれる、よいクリニックやドクターを選べばいいかのヒントになるのが、実際にレーザー治療をした人たちの口コミや体験談です。

もちろん、何らかのアクシデントで思わしくない結果となった人もいます。

刺青・タトゥーの除去にはリスクもあるのだということを含めて、治療を受ける際の参考にしてみてください。

大きな刺青には皮膚移植手術

口コミ!若い頃、ちょっといきがって、当時の遊び仲間といっしょに刺青を入れました。背中に結構大きなもの入れて、人に見せたり、刺青でケンカ相手を威嚇したり…。当時はそれがカッコいいことだと思っていました。まさかそれが悩みの種になるとは、“ガキ”の私には思いもよらないことでした。
大人になって、結婚し、子どもが生まれて、私は自分のしたことに後悔しました。刺青があるため、子どもと温泉に入れない。プールでいっしょに泳げない。プールサイドでシャツを着たままの私を寂しそうに見る子どもを見て、「刺青を消そう」と決意し、皮膚移植手術をすることにしたのです。
最初は不安でしたが、カウンセリングで先生がおっしゃったとおり、1回で取ることができました。レーザーも考えましたが、結果的に料金も安く、期間も短くすんだと思います。
もちろん、手術跡は残りますが、子どもといっしょにプールにも温泉にも入ることができるだけで十分。大きめの刺青で悩んでいるなら、皮膚移植手術がおすすめですね。(30代男性)

術後も痛みに悩まされている

口コミ!皮膚移植手術をして数日になりますが、いまだに激痛が続いています。夜もまともに眠れません。さらに切除した部分の周辺はむくみがひどく、動かすのも大変です。
刺青があった部分もですが、皮膚を採取した太ももがさらに痛く、痛み止めが欠かせない状態。これから入れる人を止める気はありませんが、一生付き合っていくことができないなら、刺青はやめた方がいいと思います。(20代女性)

口コミ!正直、「これで刺青ともおさらばできる」と考えていましたが、大きな間違いでした。術後の痛みが引きません。施術方法が自分に合っていなかったのかもしれないと思うと、安易に飛びついた自分にも責任があると思います。(30代女性)

口コミ!レーザーでは治療できず、医師からも「皮膚移植のほうが向いているから」といわれ選んだ方法ですが、満足のいく薄さにはなりませんでした。自由診療で保険も効かず、正直大きな出費にショックを受けています。(40代男性)

⇒ 失敗しない皮膚移植手術のためのクリニック選び

 
ページの先頭へ ▲
免責事項:
このサイトで紹介しているさまざまな情報は、すべて個人で調査したものです。提供施術が変わることも予想されますので、正確な情報につきましては、必ず各クリニックの公式ページをご確認ください。【2016年2月】