知っとき隊!新旧の刺青除去法を徹底比較!

最新の刺青除去施術「ピコレーザー」をはじめとする美容外科の手法を一挙紹介

刺青除去の治療方法ガイド HOME » 東海(名古屋)・中部のタトゥー除去クリニックリスト

東海(名古屋)・中部のタトゥー除去クリニックリスト

東海・中部地方(名古屋)で定評のある刺青・タトゥー除去を行う美容クリニックをピックアップしています。

名古屋を中心に東海・中部エリアのタトゥー除去に強いクリニックリスト

中部地方のなかでも、静岡県、長野県、愛知県(名古屋)にフォーカスし、タトゥー除去に力を入れているクリニックをリストアップしました。

けやき美容クリニック
沼津院
開院から約20年にわたり、静岡、沼津、浜松、藤沢において、多くの患者の刺青やタトゥーを治療してきたクリニック。
患者に対しては無料のカウンセリングを行い、施術に対する安心と満足を提供。
タトゥー・刺青除去は、患者の負担を考えて「手術」のみ実施。
ユリシスクリニック 赤ちゃんにも使用できるという、安全で痛みがなく、効果が非常に高い最新機器(Q-スイッチYAGレーザー)で、刺青やタトゥー、アートメイク除去も行っている。
治療を体験できる「キャンペーン企画」もあり。
戸狩診療所 黒のみならず、青や緑などの刺青やアートメイクの除去ができる、国内に数台しか導入されていない最新型レーザー「AlexTriVantage(米国Candela社製造)」を使用。
わかりやすく、手頃な治療費用で、刺青やタトゥーを消したい多くの患者が足を運ぶ。
咲くらクリニック 刺青、タトゥーの範囲や色数などによって、「レーザー治療法」と「手術法」を用いた治療を行う。
レーザー治療法においては、東海地区初導入の最新ピコレー ザー(シネロンキャンデラ社製PicoWay)を使用。「レーザー治療で、「刺青やタトゥーを1年以内に治療完了させる」ことが目標。
栄セントラルクリニック 東海エリアでは有名なメディカルサロン・美容皮膚科・美容外科。
「切除・縫縮」「剥削」『植毛皮」「最新型レーザー」のなかから、場所や色数に応じた方法 を選んで治療。
レーザーの治療回数は、自分で入れた墨の場合、1~3回程度、機械掘りで5~6回程度、深いもので10回程度。
あいち美容クリニック 「レーザーで除去する方法」「皮膚を切除する方法」「膚を剥いで、皮膚の上皮化を待つ方法」という3種類の治療法から、患者の刺青、タトゥーに最適なものを選んで施術。
新幹線も停車するJR「名古屋駅」から徒歩3分ということでアクセスも便利。
 
ページの先頭へ ▲
免責事項:
このサイトで紹介しているさまざまな情報は、すべて個人で調査したものです。提供施術が変わることも予想されますので、正確な情報につきましては、必ず各クリニックの公式ページをご確認ください。【2016年2月】